mororo’s house

将来の目標は「お金持ち」~貯金、節約、投資のお役立て情報~

お金持ちへの道~早起きで夢を実現編~

どうも!!

通勤時間で一冊読み終えてしまうのでインプットは多いのですが、アウトプットがなかなか進まないmororoです!!

目標は月三冊読んでアウトプットするです。

頑張ります!!

 

今回は

「30分早起きして自分を変える すごい朝時間術」 石川 和男著

を読んで観ました。

 

 

30分早起きして自分を変える  すごい朝時間術

30分早起きして自分を変える すごい朝時間術

 

 

早起きにどんな効果があるか??

お伝えしていきたいと思います。

 

・集中時間のマジック

まず朝がなぜいいのか簡単にお伝えします。

人が十分に作業を行えるのは起床後12-13時間が限界です。

 

そして

15時間以上の集中力というのは、酒帯運転並み!!

なので、帰宅してから何か勉強でもやろうとしても酔っぱらった状況と同じ

非効率極まりないのです!!!

 

そして集中力が一番高まるのが「朝というゴールデンタイム」

夜の三倍の生産性があります。

 

なので皆さん仕事でもなんでもですが、重要なことは午前中の早い時間で終わらせるのがいいです。出社してすぐにメールのチェックやその日のスケジュールを決めるのは勿体ないです。そんなものは集中力を使わない退勤前にすることです!!

 

・「緊急じゃないけど重要なこと」に取り込める時間

 

早起きして作った朝という時間は「緊急じゃないけど重要なこと」に取り組むことができます。

自分が決めたことでも仕事でも緊急で重要なことは、すぐにやりますが

「緊急じゃないけど重要なこと」は案外先延ばしにして、結局やれず終いってこと多いと思います。

 

でもこの「緊急じゃないけど重要なこと」

は仕事の上でも人生の上でも最も大切なことだったりします。

 

「緊急じゃないけど重要なこと」=私たちの未来を決めること

です!!

 

 例えば

世界に通用する会社を目指すとします。全従業員に英会話を覚えさせるようにします。

しかし実態は通常の業務に追われて、なかなか英語の勉強はできません。

ただ世界に通用する会社を目指すのなら、英語は重要課題です。

 

そうです。これが緊急じゃないけど重要なことです。

世の中こういった緊急じゃないけど重要なことってたくさんあると思います。

そして、こういったことが私たちの未来を決めること

だったりします。

 

そのような「緊急じゃないけど重要なこと」=私たちの未来を決めることをすることができるのが「朝というゴールデンタイム」になります!!!

 

・目的設定が必須

ただ「緊急じゃないけど重要なこと」=私たちの未来を決めることがないと、中々朝起きるのは厳しいです。

要は目的設定が必須です。

その目的を達成すためにはいくつかの目標を決めるのも必要になります。

 

僕の場合だと

目的「お金持ちになる」

そのためには

目標「SNSで有名になる」

目標「ビジネス書100冊読む」

目標「ロックカフェを経営する」などなど

 

「目的」への思いが強いほど「目標」が達成される可能性は高くなります。

 

またカラーバス効果ひとつのことを意識することでそれに関する情報が、どんどん集まること)という効果があり、この効果が発動されて「決めたこと」を達成するためにアンテナが立ち動けるようになります。

 

「目的」があるから朝早くても起きれるようになるのです。

 

・目標達成一点集中法

目標達成のため、朝どのように目的を達成するかひとつだけ紹介します。

それは自分の尊敬するひとのひとり、ウォーレンバフェットの実践法です。

 

夢はひとつずつ、実現させる!!です。

 

ウォーレンバフェットの実践法

第一段階

仕事の目標を25個書く

 

第二段階

その中で最も重要な5個に〇を付ける

 

第三段階

〇を付けなかった20個とは金輪際関わらない

 

最終段階

残った五個のなかの一個に集中する。

 

朝のゴールデンタイムは一点に集中する!!

 

・捨てる技術

朝の時間を確保するには、もちろん捨てる(あきらめる)時間も必要です。

例えば、新聞をやめてネットニュースにするなどです。

 

今の人達にとって最大の捨てるべき時間は、ネットサーフィンの時間です

ただそれを解決するのは簡単で、ラインやSNSを確認する時間を決めればいいのです。

例えば、電車の通勤時間だけにする。帰宅して30分のみなどです。

 

そしてさらに重要なのが

誰と付き合うか??

誰と付き合わないか??

です。

 

今の環境とおさらばすれば、その先の新しい仲間は自分を高みへと連れて行ってくれます。

 

実はこれいろんなビジネス書に書かれています。

有名なところでいうと

「LIFE SHIFT ライフシフト 100年時代の人生戦略」
リンダ・グラットン/アンドリュー・スコット

 にも記載があります。

 

簡単にいうと

いつまでも学生時代の友達、慣れ親しんだ地元の友達とばかりいても自らの成長に繋がらないのです。

ひとは居心地のいい(同じ考え、慣れ親しんだ環境)人達と一緒にいることを好みます。

しかしそれは、井の中の蛙。自らの成長には繋がらないのです。

 

朝の時間を確保したいのに邪魔をする人は友達ではないです。

⇒飲み会に誘うひと、くだらない携帯ゲームばかりするひと等

 

誰と付き合うかも大事

誰と付き合わないかはもっと大事です。

 

・計画の立て方

次に朝の時間がどのくらい必要かを考えます。

これは簡単にできるのでご紹介します。逆算すれば答えは出ます。

寝る時間を決めるのです!!

 

①目的を立てる

②目的にそった目標を立てる

③目標のためには一日何時間勉強、行動が必要か考える

④人間に必要な睡眠時間(七時間)

⑤出社時間-③の時間

⑥⑤の時間-④の時間(七時間)

=寝る時間になります。これがわかれば朝の時間は確保しやすくなります。

 

・朝の時間の利点

最後に朝の時間の利点をいくつか紹介します。

まず「期限を設定してくれる」です。

 

人間は

パーキンソンの法則

⇒仕事の量は、与えられた時間を満たすまで膨張する

というものがあります。

 

例えば会議です。

会議二時間と決められていたら、二時間きっちり会議します。

たとえ話すことがあまりないとしてもです。

子供だと夏休みの宿題もそうですよね。

最後の最後まで残してしまう人のが多かったと思います。

 

これを逆手にとって

期限をシビアに決めればそれに合わせて完成できます!!

 

そうです。朝活は半強制的に社までに終わらせる」という期限を設定してくれます。

夜勉強するとついつい夜更かししちゃいますよね??集中も悪いし効率が悪いです。

 

次に

自身に繋がります!!

偉大な人の名言を二つ記載します。

 

コカ・コーラマネージャー

ジョンソンエンドジョンソン社長

新将命「勝つ方法はたったひとつだけ、あきらめずにコツコツやるしかない」

 

松下幸之助「商売をやって失敗しない方法がひとつだけある。成功するまでやめないことだ」

 

成功している人たちって早起きの人が圧倒的に多いです。

 

また、早起きは

家族と顔を合わせられることができます。

共働きの夫婦や子供が通学する時間。帰宅が遅くてみんな寝てしまっていても

朝早く起きることで通勤前の妻や通学前の子供たちとあうことができるのです。

 

 

・おまけ

勉強効率アップ豆知識

デスクの上は片づけない。翌日の朝活のためあえて机の上は片づけないようにするです。用意の手間が省けて起きてすんなり作業へと移れます。

以外に用意するのがめんどくさくて、やらない人が多いです

 

 

まとめ

 

さてさて

この本を読んで印象に残った大切だなと思ったところピックアップしてまとめてみました。もちろんここに書かれていることはほんの一部です。

自分を変えるために朝活についてもっと勉強したい人はぜひ「30分早起きして自分を変える すごい朝時間術」 石川 和男著を購読してみてください。

 

朝起きる方法たくさん書かれています。

 

自分もがんばって早起きしたいと思いますがまだまだです。

なにせこのブログの記事を書いている今現在が夜中です。

 

難しいですね。朝活。

自分ができてない理由としては

やりたいことが多すぎて、どっちつかずになって結局なにもできずです。

 

この本でいう目標達成一点集中法ができてません。

ビジネス書読む

ノートにまとめる

ブログ書く

筋トレ、ストレッチする

FPの勉強する

四季報読破

猫ちゃんのお世話

 

今のところ筋トレ、ストレッチは毎日続いてます。ただそのせいで夜寝るのおそくなり。。。

まずは朝起きての一点にどれかに絞り、計画を立て寝る時間を決めたいと思います!!

 

おしまい

 

SNSで人気ものになるために(情報発信のキホン編)~ブログ・SNS集客の基本④~

 どうも!! SNSで人気者になりたいmororoです!!

 

「起業家・フリーランスのためのブログ・SNS集客のキホン」 今城 裕美 著

を読んでみて、自分の現状と照らし合わせていきたいと思います!!

 

SNSで人気になりたい理由はこちら↓↓  

mororo521.hatenadiary.jp

 

 

前回はツイッター中心に書きました!前回のがこちら↓↓

mororo521.hatenadiary.jp

 

今回はSNS情報発信するための基本!心構え的なことを書きたいと思います!!

今回がこの本に関する内容の最終回になります。

書いている内容の気になった点ほんの一部しか紹介できていません!!

ぜひ、もっと知りたいという方は購読してみてください↓↓

 

起業家・フリーランスのための「ブログ・SNS集客」のキホン (DOBOOKS)

起業家・フリーランスのための「ブログ・SNS集客」のキホン (DOBOOKS)

 

 

 

情報発信をするための基本

 

①キャッチコピーと肩書で何をするひとかを伝える

肩書は自分の意志や方向性を明確にして

すでに知っている人や自分のためではなくこれから出会う人のために肩書を決める

難しいですね。ぶっちゃけ自分は方向性が全く決まってないのでそこからです。

自身の肩書を決めるうえでは、魅力発見ワークがおすすめです。

魅力発見ワークとは

自分のおすすめできるのポイントを八個書き出し、トーナメント式に一個に絞るゲームです。

 

キャッチコピーに関しては

・対象になる読む人の特色

・そのひとが抱えている悩み事や困りごと

・それを解決する商品やあなたの特徴

・上記のものを利用した結果

以上のことをキャッチコピーに盛り込めれば最高です!!

 

②ライティングの基本

ブログを書く上では出だしが勝負!!最初の3行で続きを読みたいと思わせる!!

・規模の大きな話をして驚かせる

例 1997年産まれの子供は107歳まで生きる可能性が、50%にのぼる

トリビアな話題で興味を引く

例 大企業の社長さんは1月1日生まれが多い

あるあるネタで共感させる

例 お店を始めると実にいろんな所から営業電話やDMが来るようになる

カギカッコでの対話文でストーリー性を感じさせる

・質問を投げかけ、答えを想像させる

例 独立開業にあたって何月に退職するのが有利か知っていますか?

 

以上のことを出だしに書くことにより、読み手のブログへの興味を引くことができます!!自分も自身のブログを見直していきたいと思います。

 

③続けるための自分発信

ブログやSNSを通じて情報を発信することは、ほかの競合他社や同業者と被ることが多々あります。そうすると「ライバルと差を付けなければならない」と思い込んでしまいますが、そんなことはありません。

 

同業者の集まりでは自分より上はたくさんいます。

しかし、町内会の集まりクラスメイトの集まり、マンションの同じフロアのひとたちではどうでしょう??

 

その範囲(10人くらいの中)なら、自分の仕事に関する技術や経歴で一番を3つは発見できるでしょうそして自分自身の長所と経験を2つ合わせる。

そうすると10の5乗で10万人にひとりの逸材になれるのです!!

 

自分よりすごい同業者がいることより、相手が自分を選ぶのは別です。

例えば素人が野球を教えてほしいなと思ったとき、いきなりイチローに教えてもらいたい!!と思う人は少ないと思います。

大抵近所のちょっとできるおじさんや元野球部の同級生くらいがちょうどいいのです。

 

それと同じことで「あなたでちょうどいいひとは必ずいる」のです。

 

 

どんなに優れたライバルがいたとしても、出会ったひとが選ばれる。

 

だから、「こんな仕事をしている」「私はこんな人間です」と発信し続けることが大切です。あなたが良いというひとは必ずいます。

 

この文を読んで僕はブログをあきらめずに続けようと思いました。

以上がこの本で印象に残った文面です。

うまくまとめられなくすいません。もう少し勉強して情報発信していきたいです。

 

おしまい

 

 

SNSで人気ものになるために(ツイッター編)~ブログ・SNS集客の基本③~


f:id:mororo521:20190327111813j:image
どうも!!

SNSで人気者になりたいmororoです!!

 

SNSで人気になりたい理由はこちら↓↓ 

mororo521.hatenadiary.jp

 

前回はブログ中心に書きました!前回のがこちら↓↓

 

mororo521.hatenadiary.jp

 

さて今回は

ツイッターを中心に書き込みます!!

フェイスブック、ライン@などもありますが、正直自分の相性とよくないため割愛させていただきます。

気になる方はぜひ

「起業家・フリーランスのためのブログ・SNS集客のキホン」 今城 裕美 著 

を購読してみてください!!

今回もこちらの本を読んでみて、自分の現状と照らし合わせていきたいと思います!!

 

・速さ!手軽さ!面白さ!ツイッター

皆さんおわかりの三拍子揃った、非常に使いやすいツールですね!

リツイート効果で、拡散力もものすごく高いです!!

 

自撮りを紹介したい、自分が売りたい商品を紹介したいなどの画像系ツールとしてはインスタが有利ですが、こんなニュースがあった!!こんな面白い記事がある!!といった出来事を紹介するにはツイッターに軍配が上がります。

ただスピードが速く、フロー型で突発力は高めですが、拡散されてもすぐに終焉してしまいます。

 

そういった点から

・マメな人 ・ユーモアがある人 ・ネットリテラシーがあるひとが向いているみたいです。

 

それではツイッターでどうやって立ち回っていくと良いか簡単に紹介します。

まず

ブログを貼るだけのひとがよくいますが、ダメダメな事例です!!

(これはおもいっきり僕のことです)

 

ブログを貼って、そこからブログに飛んでいるひとがいるかを確認して、いなければツイッターはやめた方が良いみたいです。

 

ただそれでもツイッターに向いている人だったら、

・続きが読みたくなるようなリード文を入れる

・内容をイメージできるような画像にする

と良いみたいです。

いやー痛いところつつかれました。今度から上記のことを考えていきたいと思います。

 

またツイッターは繋がる人も考えると良いようです。

ツイッターでフォロワーを増やす手段は簡単で、相手をフォローすればいいのです。

 

どんな人をフォローするか

例えば

飲食店経営をしている場合

自分のお店と同じエリアにある有名店を検索し、そこを訪れいてる人

相互に利用があるような近隣店舗のオーナーやスタッフなどなど

 

形のないサービス業している場合

自分が提供しているサービスで解決できるような「困りごと」をつぶやいている人

同業者など顧客が一致するフォロワーで業者じゃないひとなどなど

 

ようは「お店に来てくれそうなひと」をフォローすれば良いみたいです。

あまりフォローすることをしていなかったので、今度から積極的にフォローしていこうと思います。なんとなくあまり良いことではないような気がしていましたが、ツイッターの場合はそれが許されるみたいです。

 

そしてこれは裏技ですが

情報源になるひとや、企業をフォローすると良いみたいです。

理由は二点

ツイッターの使い方、フォロワーとのやり取りの仕方がわかる勉強になる

・もしそういったアカウントからいいねやリツイートされた場合、いっきに自分のつぶやきをみてくれる人が増えるからです

 

これは予想外でした。なんとなく企業アカウントととかは避けがちでしたが、視点を変えると確かにそうですねーーー納得です。

 

別件で

質問形式でツイートするとフォロワーと交流が生まれるみたいです。

みなさん〇〇についてどうおもいますか??

猫を飼っているのですが、なんのエサ使っていますか??

などなど

また地域ネタ・世代ネタ・あるあるネタなどはみんな反応してくれるみたいです。

 

フォロワーと交流してみたいひとはぜひ試してみてください!

 

自慢話や反社会的な話はダメみたいです。

むかしワルで悪いことをやっていたみたいなツイートは、逆に信用を失うだけであっそうで終わるだけです。

 

自分はツイッターが好きなので、ツイッター中心に立ち回ろうかと考えています。

 

次回はこの本のまとめに入ろうかと思います。ちなみにこの本にはツイッターについてもまだまだたくさんのことを書かれています。ぜひぜひ購読してみてください!

 

インスタについても書きたいですがーどーしよー

検討中です。

 

つづく

 

SNSで人気ものになるために(ブログ編)~ブログ・SNS集客の基本②~



f:id:mororo521:20190326110326j:image

どうも!!

SNSで人気になりたいmororoです!!

 

以前お金持ちになる⇒SNSで人気になると何かと便利!! と気づかされました

↓↓参照

 

mororo521.hatenadiary.jp

 

今回は前回からの続きです!!


「起業家・フリーランスのためのブログ・SNS集客のキホン」 今城 裕美 著 を読んでみました!!

 

↓↓前回

 

mororo521.hatenadiary.jp

 

今のところ全く効果なく泣きそうです。

まぁーまだ本に書かれてること全く

実行していないのですがね。。

 

それでは

この本で気になった点を何か所かご紹介します!!今回はブログ中心です!

 

SNSをやるうえで大事なこと

 

①自分がどんなひとか紹介する

フェイスブックツイッターでいいことを発信しているのに、全然いいねが付かない人いると思います。(まさに俺ですが)

それはどんな人かが見えない、見る側に機械相手のように感じてしまわせているからみたいです。仕事と人柄をバランスよく発信しなけれならないみたいです。

 

そのためにはまず

・ホームページに、仕事の実績を書く。

SNSに結婚記念日など家族を大切にしている様子を投稿する。

 

その二点が大事です。「この人に頼みたい!・この人から買いたい!」

と思われるような「信頼の構築」が重要みたいです。

ふと自分のSNSを振り返ると、知っている人ならまだしも客観的に見て

誰だ?こいつ?と思うのが当然の内容でした!!改善していかなければ!!

 

②見る相手とどのような関係を構築していくかを明確にした情報発信

このSNSはどんなひとに、なんのために何に使うために作ったのか??

パッとみでわかってもらうように実績をまずは見てもらう。(そのためには自己紹介)

 

自分の場合は

・家を買いたい人 

・株をやってみたい人 

・節約 ・副業 ・共働きなど

をしているひとの役に立つ情報を発信していきたいです。

さっそくツイッター、ブログの自己紹介変更しよう・・・・

 

③ブログを見つけてもらう・読んでもらうにはタイトルが勝負

 

自分が上記のことでどんなことをやってきたか

「肩書とブログタイトルの変更」

をしていきます。あー大変。全然実績書いてない!結構やってきてるのに!!

 

またブログを見つけてもらうのに

ブログ全体を一冊の本、投稿をひとつの章と思って

検索されそうなキーワードを意識しつつ内容がわかるタイトルをつけることを意識するだけで、全然違うみたいです。

 

またこれは裏技になりますが

自分の専門分野に関する話題のニュースなどがあれば

意見や考えを題材にすると、ニュースに興味がある人からのアクセスが期待できるそうです。

 

例えばプレゼンテーションの専門家が、AKB総選挙のスピーチのいいところブログに書くなどです。やりすぎや批判的な内容はダメですが、アクセス数は伸びるみたいです。

またニュースは一過性の話題でも

書く内容は「時間が経っても変わらない役に立つ情報」が大事みたいです。

ブログはストック型のツールってのを意識することです!!

 

長々と書きましたがようするに

まずは

自分のプロフィール、ブログタイトル変更からだ!!!!

 

つづく

 

 

SNSで人気ものになるために~ブログ・SNS集客の基本①~


f:id:mororo521:20190323110410j:image
どうも!!

夜型から朝型人間に徐々にシフトしていこうと目論んでるmororoです!!

 

でも起きるのつらい。。。

なにか起きる目標・目的がないと厳しいみたいです。

さて今回は、以前お金持ちになる⇒SNSで人気になると何かと便利!!

と気づかされました

↓↓参照

 

mororo521.hatenadiary.jp

 

ということで今回は

「起業家・フリーランスのためのブログ・SNS集客のキホン」 今城 裕美 著

を読んでみました!!

 

まずこの本各章ごとに

SNSの特徴とそれに合わせた職業で書かれていて、どのSNSを使っていくかその人に合わせたものの紹介をしているので読みやすかったです。

フェイスブックなら面と向かい合う仕事⇒コンサルタント、起業家など

インスタグラムなら自分というより商品を売る仕事⇒アパレル関係など

 

自分の場合、インスタグラムよりツイッター向けなのかなと思いました。

文章に起こして情報発信をしていく!!ってをしていき、いずれかはみんなにこのブログためになること発信するー!っと人気者を狙っていきます。

 

そのためには注意点がありました。

①真面目過ぎる

なにかといろいろやりたがり、手に負えなくなる。

毎日ブログを書きツイッターもインスタもやる

まさに自分です、、、気を付けなければ

 

②視野が狭い

ゲームで例えると、勇者の目的は魔王を倒さなければならないと思い込んでいますが

世界平和が目的です。

なのに魔王を倒すことしか、目に入らなくなってしまうのは目標喪失です。

僕の場合はお金持ちが目標なので、ブログばかりやっていても意味がないのです。

行動しなければ。。。

 

③勘違い情報発信

とにかく情報発信と思い闇雲になり

料理が好きな人たちに、このギター良いよーみたいな情報発信をしてしまうことです。

姫路城にフラメンコを踊りながら私のダンスどう??と言ってるようなものです。

 

そうならないためにも最終的な目標をきめて

そのために誰に向けて・どのメディアで・何を発信するかを逆算していくことが大事みたいです。

あなたに出会えてよかったとお互いにお客様と巡り合い、仕事につなげていくには

まずはゴール設定が大事みたいです。

 

これはまさに、すべて肝に銘じておこうと思います。

いろいろ手を出しまくり、最終的な目標はあるのにブログばかりやってしまうし、姫路城でフラメンコ踊りまくりです。

 

自分の場合

お金持ちが最終的な目標です。

そのためにやっていることは今だと本を読む、賃貸経営(副業)、株をしているのでそのことを書いて

貯金・節約・投資を三本柱に皆さんにブログやツイッターで、発信していきたいです。

 

つづく

 

世のすべての猫好きにささげる本~夏への扉~

f:id:mororo521:20190322002414j:plain

表紙の猫、こまちゃんじゃね??

 

 

どうも!!

本を読んでお金持ちを目指しているmororoです!!

 

普段ビジネス書を読んでばかりいますが、たまには小説も読んでます。

そして猫にかかわる本は大好物です。

小説でも学ぶべきことはたくさんあります。なので、どんどん読んでいきます

 

 

今回は

夏への扉 ロバート・A・ハインライン

40年くらい前に作られた物語です!!

 

この物語最初の1ページ目からやられます。

世のすべての猫好きにこの本をささげる

から始まります!!もう読まなくちゃならんでしょ!!

 

登場する猫の名前はピート

そういえば最初に伝えますが、この物語猫中心ではありません。

なんなら猫全然出てきませんが、主人公の猫に対する強い想いが著者の猫に対する想いと重なり合い、猫好き感がヒシヒシと伝わってきました。

 

登場するこの猫、ピートは非常に気難しく撫でられ方ひとつで引っ掻くほどの猫です。

そんな性格でも

主人公が窮地に追いやられ倒れて動けなくなったら、主人公の元へ行き悲しい泣き声で鳴いたりその窮地へ追いやった犯人と格闘して勝利するなど

とーーーーーっても

主人様想いでカワイイ猫なのです!!!

 

でもその犯人のせいで主人公と猫は離ればなれになってしまいます。

しかも距離ではなく

時間で離ればなれになります。

 

主人公が未来にいってしまいます。

(冷凍人間になって眠らされて、若いまま30年後に目覚める)

そして未来でなんとかして過去に戻り猫と再会してハッピーエンド

 

っていうのが簡単にまとめた内容です。

猫中心に書きましたが、本当は主人公と好きなひと中心のお話で猫はおまけくらいです。

 

それでも猫好きとしては猫中心に物語を読んでしまいますよね!!

 

ピートがふてぶてしくでもかわいい猫だったってのは容易に想像できます。

著者も猫中心ではないけど、猫好きにならわかる猫感をたっぷり物語にしみ込ませています!!ぜひ猫好きさんは読んでもらいたいです。

 

また主人公は発明家だったのですが(発明に没頭しすぎて悪い奴らに発明したものや会社をすべて取られてしまう)

お金よりも会社よりも

自分が発明したものに執着しこだわりぬき、盗んだ奴らから奪い返す。

発明家(職人)の意地というものが、伝わってきました。

 

あまり僕は職人(ものづくり)というのは興味がなく

お金持ちになりたいし、商売のが興味があります。

 

しかしこの物語を読んでからは、職人(ものづくり)の気持ちが少しですがわかったような気がします。

 

僕らが商売できるのもこの職人さんがいなければ全く成り立たないことです。

今度から物を売る買うときは、これを作った人はどのような気持ちで作ったのか?どのように使って欲しいのか食べて欲しいのか読んで欲しいのか??

 

作り手の気持ちになって物の売買をしていこうかと

そーすれば無駄に買ったり売ったりすることなく(節約)になるのではないかと考えさせられました!!

 

おしまい

 

 

 

今働いている職業がつまらないと思っている人必読~フリーター、家を買う。~

どうも!!

読書に没頭中で怒涛の勢いで本を読み終えてます!!

 

通勤時間が長くて最高!!と思っています。

ホント自己投資(読書)のためあえて、職場より遠くに引っ越す

おすすめです!!

どうせ家にいてもYouTubeなら、電車で本のが優位意義ですよーーー

 

読了した本が多すぎてブログに書くのが追いつきません。

せっかく読んだので、忘れないためにもブログに書いていこうと思います。

 

今回は

フリーター、家を買う。有川 浩 著

結構前にドラマ化した小説ですね。

普段小説は読まないのですが、題名がね。

気になってね。如何せん自分も家買いましたから。

 

期待していたのはフリーターが

どのようにして家を買うのか?

どのようにして住宅ローンを組むのか??

注文住宅なのか?建売なのか?

どういった物件、土地を選ぶのか??

でした。

が、全然違っていました!!!

 

正確には元フリーター家を買うですね。

 

内容は

ダメダメなフリーターが母の病気をきっかけに

仕事をがんばる。って話です。

簡単にまとめると以上です。

 

僕的には期待外れだったのですが

・今現在ニートのひと

・働く意味が見い出せないひと

・これから新社会人になる就活生(転職するひと)

には超おすすめ本です!!!!

 

特に親に甘えてばかりのクソニートはこの本読んで、頭を冷やしてもらいたいです。

親のありがたみ、家族の大切さ、働くことの意味を教えてくれます。

 

その他、面接での受答え方や履歴書の書き方などの豆知識も教えてくれるので

就活生にもおすすめです

・履歴書はその会社との一期一会と思って書く

・面接では落とされた会社の悪口は言うな

・同じ履歴書の使いまわしはするな などなど

 

 

ただもっとも印象的に思ったのは

主人公が真面目に働きだして

つまらない仕事でもコツコツと積み重ねて正社員の道を切り開き

ついには自ら考え行動して、会社のために一生懸命に尽くす姿です。

 

すべて手書きの古臭い会社にパソコンを導入するなど

今自分にできる精一杯のことを一生懸命にやっています。

自分も今働いているところは長いですが、まだまだやるべきことはたくさんあるのではないか??自分だけしかできないことを探してみようと考えさせられました。

 

なのでこの小説は

働くことがつまらないと思っている人にもおすすめです。

 

まぁー主人公はあれだけできてなぜニートだったんだ??と疑問も残りますが。。。

 

また嬉しいことにこの小説は読んだことある人ならわかると思いますが

隠れ「猫本」でもあります!!!

実は猫好きさんにも読んでもらいたいかなーー

猫を飼うととても良い効果があります!!

 

副題で「フリーター、猫を飼う」をつけて欲しいくらいです。

 

おしまい

f:id:mororo521:20190321020648j:plain

小さい頃のこま吉さん