mororo’s house

将来の夢は「お金持ち」~ネコ共生住宅建設中~

~不動産屋さんと土地探し編~1月「マイホーム購入のため本気で動き出す」②

f:id:mororo521:20180403021854j:plain


前回はいきなり住宅展示場に行った話をしましたが今回は同時に土地探しを始めた時のことを書きます。

住宅展示場に初めて行ったときもそうでしたが家を買うためにはなにをすれば良いのか全くわからなかったので、とりあえず不動産屋にもいきなり行ってみました。

ちょうど妻の職場の知り合いに不動産屋がいたので話を聞く程度に行ってみました。

土地の条件


まず条件は整っていたので伝えてみました。
①賃貸併用住宅を建てたい
②予算は3000万以内で
③都内、都心まで電車で30分以内
④駅から徒歩10分以内
エリアは基本的にどこでも良い(埼玉、千葉、神奈川方面なんでも)


住宅展示場では土地を持ってないと門前払い、ましてや賃貸併用住宅を建てたいと伝えると断られてきたこともあって厳しい意見を聞かされるのかと思ってたら案外あっさり承諾してくれました。


妻の知り合いということもあったかと思いますが、以前にも土地から賃貸併用住宅を建てた人の土地探しを手伝ったこともある不動産屋みたいで助かりました。

西武池袋線沿い


ちょうど良かったのが西武線沿いを得意としていたので自分らが目指す土地と相性が良かったです。
なぜ?相性が良かったかというと


まず、西武線というと埼玉方面になります。
千葉方面は土地が安いが地盤が緩い(ハザードマップは真っ赤)3.11でも液状化で記憶していると思います。


神奈川方面はそもそも横浜まで土地価格が高い。しかも地盤が緩い。山の方もありますが傾斜が激しく住宅が建てにくいと判断しました。


そして、埼玉方面は地盤が固く県境まで来ると自分等が手に届く価格の土地がちらほらありました。
都内で県境を目指していたのでちょうど良かったのです。


さらに西武線でも西武池袋線は非常に利便性が高い!!池袋はもちろん新宿、渋谷、中目黒、横浜、有楽町、豊洲、新木場すべて一本で行けます!
反対に行けば所沢も行けます。
副都心線東横線有楽町線と乗り入れしているので非常に便利です。


利便性が良い東横線の駅で、武蔵小杉が今人気でタワーマンションやらビルが乱立していますがすでに武蔵小杉は土地価格が高い!だったら同じような利便性でまだまだ土地価格の上昇余地がある西武池袋線沿いを攻めてみました。


確かに武蔵小杉のほうが横浜や川崎に近いので人気はありそうですが池袋や新木場、有楽町(東京)方面に強いのは西武池袋線です!あと埼玉!
また各駅開発が進んでおり石神井公園や所沢はとてもキレイな駅です。

これからに期待ができます!


以上の理由から偶然ではありますが西武線沿いの土地探しをしてもらうことになりました。
ハウスメーカー選びと土地探しの同時進行が1月中旬から始まったのです!!