mororo’s house

将来の夢は「お金持ち」~ネコ共生住宅建設中~

お金持ちへの道~賃貸併用住宅~

賃貸併用住宅について書きます

 

賃貸併用住宅とは?

戸建て住宅の一部に賃貸住宅をプラスした建物のこと。

居住空間や基本性能は戸建て住宅と同じグレードを保ちながら、敷地の価値を活かしたプランニングにより家賃収入を生む住宅です。 自宅の建て替えや実家を相続する場合に様々なメリットがあるため、注目されています。

 

ようは家を建てて半分は誰かに賃貸として貸し出しますよーって家です。

それでその家賃収入を住宅ローン返済の足しにしましょうよって魂胆です。

 

現在僕らはこの賃貸併用住宅を建設中です。

だいたい、賃貸併用住宅を建てるひとって

「土地を持っている」が前提の話なんですよねーー

 

・土地を持っていて活用に困ってるとか

相続税対策に家を併用住宅にリフォームするとか(家を貸し出すことにより相続税が安くなる)

 

基本は金(土地)を持っている人がやることです!!

 

ただ僕らは金もなければ土地もない。無一文から賃貸併用住宅を建設中です。

 

なぜ賃貸併用住宅にしたかと言うと

僕らの場合

・普通の住宅だったらいらない。普通の住宅だったらただの負債でお金がなくなるだけ

・土地が欲しい。将来価値のある資産を残したい(都内まで30分以内で駅近10分以内)

・広い部屋、間取りは必要としてない。なんだったら1Kでも十分生きていける

・家賃を払っているのがもったいない

 

その全ての願いを叶えてくれたのが賃貸併用住宅ってわけです。10年返済を考えていて将来金持ちになるための第一歩です!!

 

逆に上の条件に当てはまらないひとは賃貸併用はオススメできません。

・マイホームが欲しい!広い家が欲しい!

・お金持ちじゃなく普通にくらして行ければいい

などなど

 

また都内のマンションでええやんって思うかも知れませんが

土地が欲しいってのと自由がきかないってのが大きな難点でした。

将来お店にしたり取り壊して普通のマイホームにしたり、そんなことがマンションじゃできません!!

 

だったらマイホームでええやん

都内だと駅から15分以上歩けば僕らでも手に届きそうな安い物件はあります。

しかーし!!

土地の価値は下げたくありません

せっかく買うなら価値があがるところを探したかった。駅まで10分以内の都内だったらそうそうに土地の価値は下がりません。

まぁーなにより普通のマイホームだったら賃貸の方がマシです。

 

なんせ僕らは10年返済を考え永住するつもりはさらさらありません!!将来の夢はお金持ちですから!!返済後の土地をうまく活用したいのです!!

そのまま全てを賃貸にするのもよし!お店開くのもよし!普通のマイホームにするのもよし!マンションにするのもよし!売っちゃってもよし!

夢は広がります!!

 

賃貸併用住宅の最大のメリットは

家賃収入が入るってのもありますが

住宅ローンで賃貸経営ができるってことだと思います!!

賃貸経営するためには普通事業ローンを借りなければなりません。

 

住宅ローンと事業(ビジネス)ローンの違い

・なんといっても住宅ローンのが圧倒的に金利が安い!!

住宅ローンだと変動金利で大体1%以下

事業ローンだと変動で大体2%以上

1%しか違わないのかよと思うなかれ

3000万借りたとして35年ローン金利1%で総額3557万円返済しなければなりませんが

同じ条件で金利2%になると総額4174万も返すことになります

その差600万以上です。

他にも

・審査が住宅ローンだとユルい、事業ローンは厳しい

・住宅ローンだと頭金が不要、事業ローンだと頭金が必要

 

などなど事業ローンだと壁が厚いのですが、住宅ローンだと割かし簡単にお金がかりれるのです。なので賃貸併用だと普通は厳しい不動産投資が、簡単にできるようになるのです!!

 

将来は自分たちの住んでいる部分も貸し出し、家賃収入を得ながら他のところに家を建てるつもりです!!

 

お金持ちへの第一歩です。

人生100年時代

将来の自分のため妻のため子供のため

今のうちからいろいろ仕込んで置くことは必要かと思います。