mororo’s house

将来の夢は「お金持ち」~ネコ共生住宅建設中~

お金持ちへの道~株式投資編②~ 会社四季報とは

f:id:mororo521:20180926012556j:plain

 

 

一に貯金
二に節約
三、四はなくて
五に投資

をモットーにお金持ちを目指してます。

また愛猫のこま吉さんのためネコ共生住宅建設中です!!

趣味で株をやっております。

 

今回は会社四季報について書いていきたいと思います!!

四季報を語るほどの実力などございませんが、本を読んで勉強したことを覚えるためのアウトプットです!!結局自分のためですが、興味ある方は読んでみてください。

 

まず、自分の投資スタイルは「長期投資」が基本です。

配当金も視野に入れながら長い目で見る投資スタイルです!!

 

自分なりのルールがあるのでご紹介します。

①140万円で運用(全部失っても大丈夫な余裕資金)それ以上は足さない

②儲かったら売る、損しているうちは売らない

③なので損切は基本しない

④暴落したら買いのチャンス!!(なぜ暴落したのかを見定めて、買い増す)

⑤放っておく

です。

 

全部大事なことですが、強いて言うなら②の

儲かったら売る、損しているうちは売らない

です。

だってこれって当たり前の話じゃないですか??

よく損切は大事といいますが、損しているときに売ったら損を確定することになるのですよ??いやじゃないですか!!

だったら儲かるまで持ち続けることです。

 

自分が信じて買った株(会社)なんですから、将来上がるにきまってます。

損切するときは

もっといい株(会社)が見つかった時くらいだと考えています。

 

でもこれって株をやったことがあるひとならわかりますが

株価が下がり続ける銘柄を持っているのってホント精神状態がきついです。

なので基本は放っておくスタイルです。

 

さて、その自分が信じて買った株(会社)、将来上がるにきまってる株を買うにはどうしたら良いか??どう選べばいいか??

 

そんな時に役に立つのが冒頭で紹介した会社四季報になります!!

 

これを読んでどう選ぶか??

簡単です!

良いことが書いてある会社を選べば良いんです!!

 

例えば、絶好調、連続最高益、V字回復などです。

逆に減益、下方修正、悪化など書かれている会社は選ばなけ良いのです。

簡単ですよね!!それだけで株価があがる確率ってうんとアップすると思いません??

逆に倒産する確率も低くなります。

 

ただ何千ともある銘柄からそれだけで選ぶのって大変です。

ならばさらに詳しく上がりそうな銘柄を絞っていけばいいのです。

僕の場合の選択ルール

①「収益率が高い」・・・売上高が4年で2倍が目安

②「営業利益率が高い」・・・営業キャッシュフローが赤字でない

③「配当金を出している」・・・配当利回り2%以上

④「積極的に会社が投資をしている」・・・ROE15%以上ROA5%以上

⑤「自己資本比率が高い」・・・40%以上

⑥「借金が少ない」・・・有利子負債が少ない、もしくはそれ以上に現物同等価がある

 

ひとつひとつ理由がありますが、ここは後日更新していきます。

ここまで的を絞れば、会社がつぶれる可能性ってだいぶ低くなると思います。

だからこそずーっと持ち続けることができるのです。

そして上がれば売れば良いのです。

 

このブログを更新しつつ、四季報を読んでいいなと思った銘柄もご紹介できたらなと思います。

 

投資は自己責任で!!

 

おしまい