mororo’s house

将来の目標は「お金持ち」~貯金、節約、投資のお役立て情報~

SNSで人気ものになるために(情報発信のキホン編)~ブログ・SNS集客の基本④~

 どうも!! SNSで人気者になりたいmororoです!!

 

「起業家・フリーランスのためのブログ・SNS集客のキホン」 今城 裕美 著

を読んでみて、自分の現状と照らし合わせていきたいと思います!!

 

SNSで人気になりたい理由はこちら↓↓  

mororo521.hatenadiary.jp

 

 

前回はツイッター中心に書きました!前回のがこちら↓↓

mororo521.hatenadiary.jp

 

今回はSNS情報発信するための基本!心構え的なことを書きたいと思います!!

今回がこの本に関する内容の最終回になります。

書いている内容の気になった点ほんの一部しか紹介できていません!!

ぜひ、もっと知りたいという方は購読してみてください↓↓

 

起業家・フリーランスのための「ブログ・SNS集客」のキホン (DOBOOKS)

起業家・フリーランスのための「ブログ・SNS集客」のキホン (DOBOOKS)

 

 

 

情報発信をするための基本

 

①キャッチコピーと肩書で何をするひとかを伝える

肩書は自分の意志や方向性を明確にして

すでに知っている人や自分のためではなくこれから出会う人のために肩書を決める

難しいですね。ぶっちゃけ自分は方向性が全く決まってないのでそこからです。

自身の肩書を決めるうえでは、魅力発見ワークがおすすめです。

魅力発見ワークとは

自分のおすすめできるのポイントを八個書き出し、トーナメント式に一個に絞るゲームです。

 

キャッチコピーに関しては

・対象になる読む人の特色

・そのひとが抱えている悩み事や困りごと

・それを解決する商品やあなたの特徴

・上記のものを利用した結果

以上のことをキャッチコピーに盛り込めれば最高です!!

 

②ライティングの基本

ブログを書く上では出だしが勝負!!最初の3行で続きを読みたいと思わせる!!

・規模の大きな話をして驚かせる

例 1997年産まれの子供は107歳まで生きる可能性が、50%にのぼる

トリビアな話題で興味を引く

例 大企業の社長さんは1月1日生まれが多い

あるあるネタで共感させる

例 お店を始めると実にいろんな所から営業電話やDMが来るようになる

カギカッコでの対話文でストーリー性を感じさせる

・質問を投げかけ、答えを想像させる

例 独立開業にあたって何月に退職するのが有利か知っていますか?

 

以上のことを出だしに書くことにより、読み手のブログへの興味を引くことができます!!自分も自身のブログを見直していきたいと思います。

 

③続けるための自分発信

ブログやSNSを通じて情報を発信することは、ほかの競合他社や同業者と被ることが多々あります。そうすると「ライバルと差を付けなければならない」と思い込んでしまいますが、そんなことはありません。

 

同業者の集まりでは自分より上はたくさんいます。

しかし、町内会の集まりクラスメイトの集まり、マンションの同じフロアのひとたちではどうでしょう??

 

その範囲(10人くらいの中)なら、自分の仕事に関する技術や経歴で一番を3つは発見できるでしょうそして自分自身の長所と経験を2つ合わせる。

そうすると10の5乗で10万人にひとりの逸材になれるのです!!

 

自分よりすごい同業者がいることより、相手が自分を選ぶのは別です。

例えば素人が野球を教えてほしいなと思ったとき、いきなりイチローに教えてもらいたい!!と思う人は少ないと思います。

大抵近所のちょっとできるおじさんや元野球部の同級生くらいがちょうどいいのです。

 

それと同じことで「あなたでちょうどいいひとは必ずいる」のです。

 

 

どんなに優れたライバルがいたとしても、出会ったひとが選ばれる。

 

だから、「こんな仕事をしている」「私はこんな人間です」と発信し続けることが大切です。あなたが良いというひとは必ずいます。

 

この文を読んで僕はブログをあきらめずに続けようと思いました。

以上がこの本で印象に残った文面です。

うまくまとめられなくすいません。もう少し勉強して情報発信していきたいです。

 

おしまい